世界(僕の身の回り)のニュースを雑にお届け
こんにちは ローダン通信でございます。
健康

ストレス、生活習慣に注意!逆流性食道炎の恐怖

こんにちは、プチ健康おたくローダンでございます。

お正月になると、こたつに入って食っちゃ寝しちゃいますよね。

しかし、みなさん。その生活には実はとんでもない病を引き起こすリスクが潜んでいます。

そうです、その病とは逆流性食道炎です。この記事では僕の経験を踏まえ、みなさんが逆流性食道炎を経験しないですむよう、その恐怖を書き記しておきます。

逆流性食道炎ってなに?

そもそも逆流性食道炎とはどんな病気でしょうか。ウィキによると。。

胃酸や十二指腸液が、食道に逆流することで、食道の粘膜を刺激し粘膜にびらん・炎症を引きおこす疾患名。胃食道逆流症(Gastroesophageal Reflux Disease:GERD)の一つ。現在では、未治療の逆流性食道炎は狭心症よりもQOLを損なう疾患とされており、胃酸関連疾患の中で非常に重要な疾患として位置づけられる。危険な合併症として、食道出血、狭窄、食道癌が挙げられている。           ーwikipediaより

と説明されています。

砕いて説明すると、胃酸が食道へ逆流し炎症を引き起こし、食事に障害をもたらし、最悪は食道がんなどの命に関わる病気を引き起こす可能性のある病です。しかも、一度ある程度ひどく炎症が進むと、完全にもとには戻ることはありません。

これだけで、十分そのヤバさが伝わるかと思います。

逆流性食道炎の症状は?

注目のその症状です。主な症状は。。

  • 胸焼け、腹部の違和感
  • げっぷ、吐き気
  • 嚥下障害(ものが飲み込めない、喉につまる)

などです。

これらは僕が罹患したときにほんっとに苦しめられました

胸焼けつらい。ご飯が喉に詰まって食べられない。なんと水すらまるで玉でも飲み込んでいるかのように喉に詰まって苦しくて飲み込めませんでした。

つまるところ(逆流性食道炎だけに)、マジで地獄です。

しかも荒れた食道がさらに荒れてしまうと食道がんの原因になります。

喫煙、飲酒の習慣がある方はそのリスクはさらに高まります。ヤバイでしょ。。

だから絶対にみんなにこんな目にあってほしないんや。。

その原因は?

ウィキによると下記の通り挙げられています。

  • 加齢による下部食道括約筋の働きの低下と食道自体のぜん動運動と唾液の減少[7]
  • ストレス・過飲過食・喫煙・飲酒。
  • 食道下部括約筋(英: Lower esophageal sphincter): LES の弛緩:喫煙や加齢による機能低下
  • 食道裂孔ヘルニア
  • 妊娠・肥満・便秘・運動による腹圧の上昇。
  • 姿勢の悪さや前屈位などの体位や、食後すぐに横になることなどによる腹圧の上昇

この中で皆さんに気をつけてほしいのは、

  • 暴飲暴食
  • 食べてすぐ横になる

この2点です。僕はこれらが原因で若干24歳にもかかわらず、逆流性食道炎にかかりました。

暴飲暴食や、食べてすぐ横になることにより、胃酸が胃から逆流し食道を荒らしてしまうのです。年齢なんか関係ないわけですね。

つまり、逆流性食道炎にかからないようにするには、

  • 暴飲暴食しない
  • 食べてすぐ横にならない

この2点を守ってください。簡単ですね笑。ですがこんな簡単なことが出来ずに罹患するやつもいるんです。今、そいつの記事をみなさんは読んでます笑

まとめ

長いお休みでのんびり食っちゃ寝する生活になると、ついつい横になってものを食べてそのまま寝てしまう。。そんな生活になりがちです。

しかしそんななんでもない光景が、怖い病気の原因につながります。

ぜひ、これらを心に留めて健康的なおやすみをすごしてください

それではまた^^

ABOUT ME
ローダン
皆さんこんにちは、ローダンでございます。関西でくすぶる自称イケメンアラサーです。この素晴らしい世界に蔓延する閉塞感に風穴を開けるためローダン通信社を立ち上げ、英語を勉強したり駄記事を書いたりコーヒーを飲んだりしている。人と猫が好き。くだらな記事ならこのブログに置いてます。