世界(僕の身の回り)のニュースを雑にお届け
こんにちは ローダン通信でございます。
お笑い

【怪奇!YesどんぐりRPG】クセになる面白さ!謎のトリオ芸人を徹底解剖【動画あり】

こんにちは、ローダン(@bloglordan)です。

みなさん、”怪奇!YesどんぐりRPG”という言葉を聞いたことがありますか?

実はこれ、お笑いトリオの名前なんです。変わった名前ですね〜

しかし変わっているのはトリオ名だけではありません。

そのネタです。

彼らはM-1グランプリ2018にトリオで出場し、残念ながら三回戦で敗退。

しかし、その奇抜なネタでネット上で話題をさらいました。

そのネタがこちらです。

 

いかかでしょうか笑

3人が代わる代わるひたすらに一言ネタやギャグを繰り返すスタイル。プレイヤーチェンジというブリッジも独特です。

ただ、どんぐりたけしに至ってはほぼ自分の名前しか言っていません。笑

今日はそんな謎の芸人怪奇!YesどんぐりRPGをできる限り解剖したいと思います。

怪奇!YesどんぐりRPGのプロフィール

まずは3人のプロフィールを紹介します。

Yes!アキト(メガネの小太りさん)Twitter

1990年6月11日生。28歳。北海道出身のギャグ芸人。

無所属のフリーのピン芸人。

 

サツマカワRPG(青いスーツ)Twitter

本名 薩川 凜(さつまかわ りん)

1991年1月26日生。27歳。山梨県甲府市出身。明治大卒。

サークルの後輩に、人気YouTuberおるたなChannelがいる。

事務所はオードリー等が所属する、ケイダッシュステージ所属のピン芸人。

※さんまの向上委員会のモニター横で活躍中。

 

どんぐりたけし(どんぐりたけし)Twitter

本名 大野 剛史(おおの たけし)

1992年8月27日生。26歳。茨城県牛久市出身。

学生時からハイスクールマンザイに出場していた。

サツマカワRPGと同じくケイダッシュステージ所属のピン芸人。

そうなんです、実は普段は三人共バラバラで活動しているピン芸人なんです。

このトリオはM-1グランプリ2018に出場するために結成したトリオです。

そのため、まだこのM-1グランプリの出場以降テレビなどでは目立った活動はしていません。

「怪奇!YesどんぐりRPG」トリオ名の由来

怪奇!YesどんぐりRPG」という奇抜な名前。

その由来を調べようとおもったんですが、3人の芸名を調べると自然とわかりましたね笑

ほぼ間違いなく3人の芸名を合わせて作ったものと考えられます。

一度聞いたら忘れられない良い名前だと思います笑

ちなみにどんぐりたけしはネタ中、

「C-3PO、R2-D2、DTKC、どんぐりたけしー!」

と言っています。笑

クラウドファンディングで集金した結果・・

3人はM-1グランプリ2018のあと「怪奇!怪奇!YesどんぐりRPGを大阪に連れていきませんか?」と銘うって、クラウドファンディングにて大阪への遠征費用10万円を募りました。

2018年12月6日に開始し、一ヶ月間でなんと目標額の4倍近い38万4千円を集めることに成功しました。

結成間もない無名な芸人とは思えぬ結果です。まさに彼らへの期待の表れではないでしょうか。

ちなみにサツマカワRPGさんは、”さんまの向上委員会”のモニター横で大活躍しております。

サツマカワRPGさんのアントニオ猪木のものまねは必見です!笑

 

まとめ

M-1グランプリ出場のため即席で結成されたトリオのため、あまりたくさん活動実績がない怪奇!YesどんぐりRPGの3人。

しかし、普段ピン芸人としてやっているネタを個性的なブリッジともに3人で代わる代わる繰り返すだけでこれだけのパワーを生み出すとは驚きです。

たったひとネタでこれだけ注目を集めたのですから、今後さらなる活躍が期待できるでしょう!

できればテレビのネタ番組でもこのネタを披露してみてほしいですね!

それではまた~

ABOUT ME
ローダン
皆さんこんにちは、ローダンでございます。関西でくすぶる自称イケメンアラサーです。この素晴らしい世界に蔓延する閉塞感に風穴を開けるためローダン通信社を立ち上げ、英語を勉強したり駄記事を書いたりコーヒーを飲んだりしている。人と猫が好き。くだらな記事ならこのブログに置いてます。