世界(僕の身の回り)のニュースを雑にお届け
こんにちは ローダン通信でございます。
資産運用

【初心者の方へ】資産運用にはどんな種類があるかサクッとご紹介

こんにちは、ローダンでございます。

資産運用をしてみたいなと思うけど、どんな運用方法があるのかと困ってしまう方もおられると思います。

そこで本日は、主な資産運用の種類をザッとご紹介したいとおもいます。

不動産投資

始めやすさ 

うまくいけば長期的な不労所得を得られることで人気がありますが、

ある程度のまとまった資本、知識が必要であることから初心者が始めるには敷居が高いです。

賃貸契約をサポートする業者も無数にあります。そのため、裏を返せばその業者の質もピンキリですからある程度勉強してから始めるほうがおすすめです。

無料のセミナーなどを利用するのも一つの手です。

株式投資

始めやすさ 

資産運用をといえばコレですね。

株式投資には大きく分けて短期で売買を繰り返し、その売却差益で利益を出す方法と、長期間保有しゆっくり利益を出す2つの方法があります。

短期での売買はタイミングの見極めが難しいため、短期売買をやってみたい初心者の方はまずは小さなお金で挑戦するべきでしょう。

ちなみに私は長期保有で利益を出す方法を選びました。

ご興味あればこちらを

【つみたてNISA】月3万円貯金するくらいなら、ラクチン"ほったらかし資産形成"しようこんにちは、つみたてNISAで資産形成中のローダン(@bloglordan)でございます。 2018年の1月より安定的に資産形成を...
【つみたてNISA】素人が約10ヶ月資産運用したらこうなったみなさん、つみたてNISAやってますか? ええもちろん私はやってます。立派な大人でゲスからね。資産運用くらいはね、げへへ。 実は流行...

投資信託

始めやすさ 

投資信託は少しイメージしづらいかもしれません。

簡単に言えば、投資家(あなた)から預かったお金を専門家が運用し、

その利益を投資家に還元する運用方法です。

プロが運用してくれるので知識もいらず、放っておいて良いので楽な運用方法といえます。

ただし、運用手数料や信託報酬など諸経費が必要になります。

もちろん、運用に失敗し預けたお金が減ってしまうリスクもあります。

 

FX

始めやすさ 

外国為替(外国のお金)を安く買って、上がったら売る。基本的にはこれを繰り返して利益を生み出す運用方法です。

基本的な理屈は株式投資と変わりませんが、一つ大きな違いがあります。

レバレッジという、持ち金より大きなお金を運用できることです。

いわばお金を借りて運用するようなものです。

うまくいけば小さなお金で大きなお金を生み出すことが出来ますが、

失敗すれば大きな負債を抱えることになります。

ただでさえ為替の変動を読むのは難しいですから、初心者の方はレバレッジなど利用せず、

必ず小さなお金で始めましょう。

国債

始めやすさ 

個人向け国債です。

国債とは、国にお金を貸し付けることです。そしてその利息があなたの利益になります。

国が発行しているので、不渡りになるリスクが極度に低いため安全であることがメリットです。

金利も銀行に預けて得られる金利よりも高いため、手堅く儲けを出したい方におすすめです。

まとめ

様々な運用方法をご紹介しましたが、どの運用方法が自分にあっているかは実際にやってみなければわかりません。

不動産投資であっても国債であってもいきなりリスクのある運用はおすすめしません。

最初の最初は必ず小さなお金で始めましょう。

それではまた~

 

 

ABOUT ME
ローダン
皆さんこんにちは、ローダンでございます。関西でくすぶる自称イケメンアラサーです。この素晴らしい世界に蔓延する閉塞感に風穴を開けるためローダン通信社を立ち上げ、英語を勉強したり駄記事を書いたりコーヒーを飲んだりしている。人と猫が好き。くだらな記事ならこのブログに置いてます。