世界(僕の身の回り)のニュースを雑にお届け
こんにちは ローダン通信でございます。
競馬

【凱旋門賞2019】データ傾向は語る!勝ち馬候補はエネイブル含めて3頭のみ!【短記事】

こんにちは、ローダン(@bloglordan)です。


競馬ランキング

本日は、日本馬キセキ、ブラストワンピース、フィエールマンが参戦することで注目を集めるフランスで開催されるG1レース、凱旋門賞の予想です。

本レースで注目されているのは、1番人気が予想されるエネイブルと日本オッズで上位人気が予想される日本馬デブラストワンピースとフィエールマンです

海外レースですので経験則的な予想は私には難しいので、重要そうな好走データから勝ち馬を予想していきます。

好走馬はサドラーズウェルズの血、特にガリレオの血を内包

とは言いましたが、本レースの出走馬のほとんどが該当するため、予想の決め手とするのは難しいでしょう。

ちなみに、残念ながら日本場の3頭はこの血を持っていません。

牝馬が好走!牡馬なら3歳馬!

おそらくこれは斤量の影響です。

本レースでは、これらに当てがまるのは、エネイブル、マジカル、ジャパン、ソットサス

ソフトライトの5頭です。

勝ち馬はG1勝利経験ある馬、内枠から

過去10年以上さかのぼってもこのレースを勝利した馬ほとんどがG1勝利経験がありました。これは予想において重要なファクターと考えて良さそうです。

該当馬は、エネイブル、マジカル、ジャパン、ソットサスの4頭です。

これらのデータを考慮した結果、本命はソットサス

マジカルはエネイブルとすでに決着がついているので消し、ジャパンは外枠なので消し。

そいうことで、私はソットサスから勝負します。

母父はガリレオ、好相性の3歳馬、最内枠、さらにフランスダービー(G1)勝ちがあり好走データに当てはまります。

ということで、今回はソットサスの単勝で勝負します。

皆さんの予想の参考になれば幸いです。また予想記事書くよ。

それではまた〜
人気ブログランキングへ

ABOUT ME
ローダン
皆さんこんにちは、ローダンでございます。関西でくすぶる自称イケメンアラサーです。この素晴らしい世界に蔓延する閉塞感に風穴を開けるためローダン通信社を立ち上げ、英語を勉強したり駄記事を書いたりコーヒーを飲んだりしている。人と猫が好き。くだらな記事ならこのブログに置いてます。